緑に囲まれて   愛知 江南

e0201648_17155772.jpg
e0201648_17275124.jpg
ぎふ清流里山公園から自宅へ帰宅途中、江南市内の丸ポスト撮影してきました。
4年ぶりに撮影した、ここの場所も気に入っているところの一つでした。

(撮影 2018年5月30日)


[PR]

# by marupostakumi | 2018-05-30 17:28 | Comments(0)  

梅雨の季節へ ぎふ清流里山公園  岐阜 美濃加茂

e0201648_17162157.jpg
5月も終わりに近づき、雨も本格的に降りはじめ、梅雨の季節を迎えます。
日中 車で名古屋から一時間で、ぎふ清流里山公園の丸ポスト撮影に出かけた。
雨で、利用客も少なかったので、季節の花を入れて 丸ポストをゆっくり撮影できました。

(撮影 2018年5月30日)

[PR]

# by marupostakumi | 2018-05-30 17:21 | Comments(0)  

100年の歴史を刻む ベレー帽の丸ポスト  愛知 春日井

e0201648_16363992.jpg
ベレー帽を被った お馴染みの赤い丸ポスト
国内で最初に赤丸ポストが登場してから117年になる。
明治 大正 昭和 平成と時代の移り変わりを見守りつづけてきた。
携帯電話 SNSの時代になり、手紙を書いて 丸ポストへ投函することが、
少なくなってきたが、それでも、手紙を書いて直接 丸ポストへ投函すると
気持ちが落ち着きます。
春日井市の100年以上前の現役で活躍している丸ポストを見ると、
歴史を感じます。

(撮影 2018年5月24日)

[PR]

# by marupostakumi | 2018-05-25 16:55 | Comments(0)  

5月21日  大切な日 名古屋 日泰寺参道

e0201648_11074322.jpg
5月21日 私にとって 大切な日である。友人のお兄さんの命日である。
友人のお兄さんを本当の兄貴と親っていた。
お兄さんは、明るく 周りの雰囲気を盛り上げ、気配りする人でよく面倒見てくれました。
23年前に36歳の若さで突然、天国に旅立ってしまった。
お兄さんが亡くなった後 20年間 毎年 命日には、お兄さんの実家へ行き、仏前にお兄さんが大好きだったビールを供え近況報告をした。遺影のお兄さんが微笑んでいた。
「よし 頑張るから、天国から見守って下さいと!]」
夕方、名古屋日泰寺参道の丸型ポストへ立ち寄り、日泰寺山門近くにある千体地蔵堂のお地蔵さん、千体地蔵堂へ。
21日の縁日、生きていることへの感謝の気持ちで、お地蔵さんに手を合わせた。

(撮影2018年5月21日)

[PR]

# by marupostakumi | 2018-05-22 11:11 | Comments(0)  

ブルースカイ ブルー    愛知 あま市

e0201648_16530659.jpg
午後 快晴の下 いつもの場所へ丸ポストへ葉書投函した。
ブルースカイ ブルーを見て 西城秀樹さんの歌詞が浮かぶ。
青空よ 心を伝えてよ
悲しみは余りにも大きい
青空よ 遠い人に伝えて さよならと

合掌

(撮影 2018年5月19日)


[PR]

# by marupostakumi | 2018-05-19 17:01 | Comments(0)