<   2018年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

緑に囲まれて   愛知 江南

e0201648_17155772.jpg
e0201648_17275124.jpg
ぎふ清流里山公園から自宅へ帰宅途中、江南市内の丸ポスト撮影してきました。
4年ぶりに撮影した、ここの場所も気に入っているところの一つでした。

(撮影 2018年5月30日)


[PR]

by marupostakumi | 2018-05-30 17:28 | Comments(0)  

梅雨の季節へ ぎふ清流里山公園  岐阜 美濃加茂

e0201648_17162157.jpg
5月も終わりに近づき、雨も本格的に降りはじめ、梅雨の季節を迎えます。
日中 車で名古屋から一時間で、ぎふ清流里山公園の丸ポスト撮影に出かけた。
雨で、利用客も少なかったので、季節の花を入れて 丸ポストをゆっくり撮影できました。

(撮影 2018年5月30日)

[PR]

by marupostakumi | 2018-05-30 17:21 | Comments(0)  

100年の歴史を刻む ベレー帽の丸ポスト  愛知 春日井

e0201648_16363992.jpg
ベレー帽を被った お馴染みの赤い丸ポスト
国内で最初に赤丸ポストが登場してから117年になる。
明治 大正 昭和 平成と時代の移り変わりを見守りつづけてきた。
携帯電話 SNSの時代になり、手紙を書いて 丸ポストへ投函することが、
少なくなってきたが、それでも、手紙を書いて直接 丸ポストへ投函すると
気持ちが落ち着きます。
春日井市の100年以上前の現役で活躍している丸ポストを見ると、
歴史を感じます。

(撮影 2018年5月24日)

[PR]

by marupostakumi | 2018-05-25 16:55 | Comments(0)  

5月21日  大切な日 名古屋 日泰寺参道

e0201648_11074322.jpg
5月21日 私にとって 大切な日である。友人のお兄さんの命日である。
友人のお兄さんを本当の兄貴と親っていた。
お兄さんは、明るく 周りの雰囲気を盛り上げ、気配りする人でよく面倒見てくれました。
23年前に36歳の若さで突然、天国に旅立ってしまった。
お兄さんが亡くなった後 20年間 毎年 命日には、お兄さんの実家へ行き、仏前にお兄さんが大好きだったビールを供え近況報告をした。遺影のお兄さんが微笑んでいた。
「よし 頑張るから、天国から見守って下さいと!]」
夕方、名古屋日泰寺参道の丸型ポストへ立ち寄り、日泰寺山門近くにある千体地蔵堂のお地蔵さん、千体地蔵堂へ。
21日の縁日、生きていることへの感謝の気持ちで、お地蔵さんに手を合わせた。

(撮影2018年5月21日)

[PR]

by marupostakumi | 2018-05-22 11:11 | Comments(0)  

ブルースカイ ブルー    愛知 あま市

e0201648_16530659.jpg
午後 快晴の下 いつもの場所へ丸ポストへ葉書投函した。
ブルースカイ ブルーを見て 西城秀樹さんの歌詞が浮かぶ。
青空よ 心を伝えてよ
悲しみは余りにも大きい
青空よ 遠い人に伝えて さよならと

合掌

(撮影 2018年5月19日)


[PR]

by marupostakumi | 2018-05-19 17:01 | Comments(0)  

追悼 西城秀樹さん ヒデキさんとまる子ちゃん ちびまる子ちゃんポスト 静岡 清水区

e0201648_06391304.jpg
e0201648_06415400.jpg
e0201648_06405813.jpg
2年前の20165月アニメ「ちびまる子ちゃん」のドラマ舞台である静岡県静岡市清水区エスパルスドリームプラザ内にある、ちびまる子ちゃんランドへ出かけたことを思い出した。

この年の5月16日は、ちびまる子ちゃんのお姉さんの声を20年間担当してきた、愛知県出身の声優の水谷優子さんが亡くなった。


ちびまる子ちゃんのお姉さんが、好きな歌手が西城秀樹さん。

番組にも「ヒデキ」としてアニメに登場してきた。

その秀樹さんが5月17日旅立った。


くしくも、まる子ちゃんのお姉さん(水谷優子さん)の亡くなった日が一日違いで、秀樹さんとお姉さんが繋がっているのかなあと感じた。


5
月27日(日)午後6時 フジテレビ系テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」で「ヒデキ」登場します。

私たちのアイドル 秀樹さん 元気をいっぱいいただき ありがとう!

(撮影 2016年5月22日)


[PR]

by marupostakumi | 2018-05-18 06:57 | Comments(0)  

NHK朝ドラ「半分 青い」舞台  岩村  岐阜 恵那



e0201648_06562405.jpg

e0201648_06553702.jpg
明智鉄道 岩村駅舎
e0201648_06582590.jpg
明智鉄道 岩村駅舎
e0201648_07002204.jpg
 
e0201648_06521385.jpg
岩村の町並み 丸型ポスト
e0201648_07011503.jpg
e0201648_07024012.jpg
岩村郵便局
e0201648_07074022.jpg
岩村城跡
e0201648_07034817.jpg
名古屋からJR中央線で恵那で明智鉄道に乗り換え1時間半で岩村へ
岩村は、岐阜県東南端に位置し、800年の歴史を持つ3万石の城下町として栄えてきたところです。
日本百名城のひとつ岩村城跡をはじめ、歴史ある古い町並みが残っており、
丸型ポストも町並みの情緒にとこけんでいた。岩村郵便局も町並みに合わせレトロな局舎で郵便局前にある郵便ポストも明治時代復元したポストです。

NHK朝ドラ「半分 青い」の舞台で、町並みにも「半分 青い」ロケに関するものが、写真 パネルで紹介されていた。

(撮影 2018年4月10日)



[PR]

by marupostakumi | 2018-05-14 07:28 | Comments(0)  

初夏の空に ひこうき雲を描いて   愛知 あま市

e0201648_18420860.jpg
いつもの場所へ 初夏の空にひこうき雲が描かれていた。

空を見上げると 心地よい気分になります。


(撮影 2018年5月12日) 

[PR]

by marupostakumi | 2018-05-12 18:45 | Comments(0)  

新緑に囲まれて   愛知 飛島村

e0201648_17363103.jpg
5月も中旬になり、初夏の日差しを浴び、過ごしやすい季節です。

丸ポストも新緑に囲まれ、気持ち良さそうに見えました。

(撮影 2018年5月12日)

[PR]

by marupostakumi | 2018-05-12 17:39 | Comments(0)  

中仙道 中津川宿に鯉いのぼり  岐阜 中津川  

e0201648_07135331.jpg
e0201648_07143872.jpg
e0201648_07152381.jpg
e0201648_07193639.jpg
e0201648_07203094.jpg
名古屋から中央線に乗り 電車で1時間 中津川へ撮影に出かけた。
中津川へは、1年振りです。45番目の宿場、中津川宿。
中津川宿は交通の要衝でもあった宿場町で、経済の中心として栄えてきました。
中仙道沿いの町並みは、タイムスリップした雰囲気で当時の面影が忍ばれます。
ちょうど、町並みの屋敷にも鯉のぼりが格子戸、壁に飾られていて、丸ポストを入れて
撮影。この時期しか撮影できない風景を楽しみました。

(撮影 2018年4月8日)


[PR]

by marupostakumi | 2018-05-05 07:28 | Comments(0)