カテゴリ:未分類( 857 )

 

庄司巧 2019年カレンダー 柴犬きくちゃんと行く赤丸ポストの旅 発売中



e0201648_07545831.jpg
e0201648_09312143.jpg

庄司巧 2019年カレンダー 柴犬きくちゃんと行く赤丸ポストの旅を
10月31日から発売中です。(製作 ㈱近藤印刷)
見開きB4サイズ 8枚綴りです。
柴犬きくちゃんとは、庄司が住んでいる共同住宅の大家さんの飼い主でした。
カレンダーは、東海地方の丸型ポストときくちゃんを撮影したものです。
昨年、10月不慮の事故できくちゃんは、亡くなりましたが、きくちゃん通じて、多くの人との
触れ合いを繋いでくれたので、感謝の気持ちをこめて 限定でカレンダーを発売しました。
価格は600円(税込)送料別となっております。



[PR]

by marupostakumi | 2018-11-10 07:57 | Comments(0)  

クリスマスモードに 七福神福徳ポスト

e0201648_11325224.jpg
11月に入り 早くも七福神福徳ポストは、クリスマスモードに。

今年も後1ヶ月近くになり、年々一年が過ぎるのが早くなってきたように

感じます。

(撮影 2018年11月7日)



[PR]

by marupostakumi | 2018-11-07 11:36 | Comments(0)  

さよなら中日ビル 名古屋中日ビル内郵便局最後の丸型ポスト写真展

e0201648_10421034.jpg
e0201648_10415912.jpg
e0201648_10414629.jpg

1966(昭和41)年オープンした
中日ビルも2019年3月建て替えにより閉館します。

11月から1ヶ月間 中日ビル内郵便局として最後の展示、丸型ポスト写真展開催します。
2002年1月中日ビル内郵便局最初の展示し、その後8回展示させていただきました。

この写真展で多くの方と出会いました。思い出がいっぱいある郵便局でした。
18年間 丸型ポスト撮影してきた選りすぐりの作品展示いたします。

ご高覧下さいすよう宜しくお願いいたします。

 日時 平成30年11月1日(木)~30日(金)  
      9:00~16;00(土・日・祝休み)
 
 会場 名古屋中日ビル内郵便局 
     名古屋市中区栄4-1-1
      ℡052-262-4231      

              



                    

       

           

[PR]

by marupostakumi | 2018-10-28 15:05 | Comments(2)  

北海道命名150年記念丸型ポスト 旧北海道庁舎赤レンガ東門 札幌

e0201648_07151846.jpg
e0201648_07022632.jpg
e0201648_08375813.jpg
e0201648_08382775.jpg
1869年(明治2年)の北海道命名から150年を記念し  北海道庁赤れんが庁舎東門前に丸型ポストが設置、
2018年12月14日まで期間限定で郵便ポストとして利用できます。

丸型 ポスト設置期間中、郵便物を投函すると北海道150年記念小型印が押印されます。

旧北海道庁舎赤レンガのライトアップは、日没から21時まで見ることができます。

(撮影 2018年10月4日)


[PR]

by marupostakumi | 2018-10-08 07:18 | Comments(0)  

北海道内現役最古の丸型ポスト   北海道 足寄

e0201648_06591551.jpg

e0201648_06440354.jpg
e0201648_06502774.jpg
e0201648_06523957.jpg
e0201648_06532472.jpg
e0201648_06533351.jpg
e0201648_06530847.jpg
新千歳空港へ到着してから、レンタカー借りて道東自動車道で200キロ先にある足寄へ
道の駅 あしょろ銀河は かってJR北海道から第三セクターてふるさと銀河線が走っていた。
足寄駅舎である。
2006年に「ふるさと銀河線は廃止された後、2011年4月道の駅としてオープンした。
道の駅内には、「ふるさと銀河線」のホームや車両を再現展示しているほか、
足寄町出身の歌手・松山千春さんのコーナー、
物産を販売するショップ、レストランがあり、足寄町の情報発信・交流の場になっています。
丸型ポストは、オープン時に、国鉄時代の旧足寄駅舎を復元し、足寄町旭町郷土資料館(旧足寄村役場)に保存されていた昭和初期の丸型ポストで、再整備して現役復帰した
北海道内での郵便ポストとしては、現役最古のポストです。
千葉県銚子市 茨城県北茨城市にも同型の丸型ポストが現役で活躍している。
(撮影 2018年10月3日)


[PR]

by marupostakumi | 2018-10-08 06:59 | Comments(0)  

登別温泉  北海道 登別

e0201648_06044490.jpg
e0201648_06061537.jpg
e0201648_06084617.jpg
e0201648_06165352.jpg

登別駅から7キロ先にある、登別温泉 全国でも有数の名湯地である。
中でも地獄谷は、観光スポットで間近に見て迫力を感じた。
登別温泉郵便局の風景印も地獄谷の図案である。
丸型ポストも登別温泉街にとこけこんでいた。

(撮影 2018年10月4日)

[PR]

by marupostakumi | 2018-10-08 06:17 | Comments(0)  

北海道内最古の駅舎 旧室蘭駅舎  北海道 室蘭

e0201648_06255491.jpg
e0201648_08224817.jpg

e0201648_06245510.jpg
e0201648_06275235.jpg
e0201648_06261937.jpg



e0201648_06264662.jpg
e0201648_06263772.jpg
旧室蘭駅舎は1912(明治45)年に建造され、北海道内の駅舎の中では最古の木造建築です。築様式は、寄せ棟造りで、明治の洋風建築の面影を残す屋根や白壁づくりの外観、外回りは入母屋風で「がんぎ」と呼ばれるアーケード様式となっており、
全国でも珍しい建築物となっています。
1999(平成11)年7月には、「国の登録有形文化財」に登録され、2010(平成22)年10月には、JR北海道の「準鉄道記念物」に指定されています。
現在は室蘭観光協会として観光案内所として使用されています。
駅舎の隣にある公園に展示している車輪は、蒸気機関車の車輪です。

かって、機内炭鉱の積出港だった室蘭港。

室蘭本線で蒸気機関車で輸送していた面影をしのぶことができます。
室蘭は、近海で鯨とイルカのホエールウオッチングが間近に見ることがで

き、鯨の町としても知られており、室蘭郵便局の風景印図案も鯨と白鳥大橋に

なっています。


(撮影 2018年10月4日)

[PR]

by marupostakumi | 2018-10-07 08:36 | Comments(0)  

マリーゴールドとバラ色ポスト 愛知 西尾

e0201648_08402422.jpg
バラ色ポストも設置してから1週間経ちます。
ここへ撮影するのも3回目 撮影したくなるポストです。
マリーゴールドとバラ色ポストを入れて撮影して華やかにしてみました。

(撮影 2018年9月30日)

[PR]

by marupostakumi | 2018-10-01 08:45 | Comments(0)  

中秋の名月とバラ色ポスト  愛知 西尾


e0201648_21231681.jpg
e0201648_21243860.jpg
9月24日 中秋の名月
バラ色ポストを背景に月を入れて撮影。
皆さんにいいツキとバラ色人生でありますように
(撮影 2018年9月24日)

[PR]

by marupostakumi | 2018-09-24 21:29 | Comments(0)  

バラ色ポストお披露目   愛知 西尾

e0201648_15332518.jpg
e0201648_15351053.jpg
e0201648_15360647.jpg
e0201648_15384957.jpg
e0201648_15400114.jpg
9月23日 ふみの日 西尾市役所南側に、西尾の市の花「バラ」にあわせて
バラ色ポストがお披露目され、関係者などが出席し除幕式が行われた。
バラ色ポスト描いた、西尾高校美術部員の皆さん除幕式に出席し、
記念葉書投函した。このポストから「バラ色の人生」が広がりそうです。

(撮影 2018年9月23日)

[PR]

by marupostakumi | 2018-09-24 15:52 | Comments(0)