<   2015年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

覚王山参道ミュージアム  11月1日まで  名古屋 日泰寺参道

e0201648_19502043.jpg


福徳ポスト補修作業終えて 日泰寺参道の丸ポストへ出かけた。

ちょうど10月24日から『覚王山参道ミュージアム』開催していました。

丸ポストもアート風に?変身?

地元商店街が、覚王山参道風景を、アートを通して楽しくするお祭りです。

11月1日まで開催中です。

(撮影 2015年10月25日)
[PR]

by marupostakumi | 2015-10-25 19:57 | Comments(0)  

夕暮れの豊川稲荷  愛知 豊川

e0201648_19575458.jpg


豊川稲荷にある 明治生まれの国内現役最古の丸ポストを塗り直しした後

夕暮れが鮮やかで、塗りたての赤ポストが映えていた。

(撮影 2015年10月12日)
[PR]

by marupostakumi | 2015-10-17 20:02 | Comments(0)  

秋 夕焼けに紅く映える   愛知  春日井

e0201648_654247.jpg


10月11日 夕方、春日井市にある 100年前の丸ポストをリフレッシュ作業を

はじめたとき  作業している小沼さんと丸ポスト背景の夕焼けが紅く映えていていた。


(撮影 2015年10月11日)
[PR]

by marupostakumi | 2015-10-14 07:01 | Comments(3)  

柴犬 キクちゃん7歳誕生日  福徳ポスト

e0201648_20355486.jpg


e0201648_20334188.jpg


10月11日 柴犬きくちゃん 7歳の誕生日。

誕生日記念に福徳ポストと一緒に記念撮影。

ワンダフルな誕生日になりました。

(撮影 2015年10月11日)
[PR]

by marupostakumi | 2015-10-13 20:39 | Comments(0)  

国内現役最古の丸型ポスト① 100年前の輝きに 愛知 豊川稲荷

e0201648_6324355.jpg


e0201648_6341871.jpg


e0201648_6354065.jpg


10月12日 体育の日 2年振りに愛知 豊川稲荷にある 国内現役最古の丸型ポストを

日本郵便 小沼さん 自営業 藤田さんと一緒にリフレッシュ作業をした。

天候にも恵まれ、往時の輝きを取り戻した。

豊川稲荷は、パワースポットとしても知られている。

このポストも、パワーポストで、懸賞ハガキを投函すると当たる確率が高いそうですよ。

(撮影 2015年10月12日)

 
[PR]

by marupostakumi | 2015-10-13 06:42 | Comments(0)  

国内現役最古の丸型ポスト② 100年前の輝きに  愛知 春日井

e0201648_673472.jpg


e0201648_69828.jpg


e0201648_610152.jpg


10月12日 体育の日 各地の丸型ポスト修復に取り組んでいる、日本郵便職員 小沼さんと

1年振りに 春日井市にある 100年前の丸型ポストリフレッシュ作業した。

このポストは、喫茶ポストの看板として余生を過ごしていたが、2012年8月 小沼さんたちが

修復を行い、10月現役復帰した。

ピカピカになったポスト、再び 100年前の輝きになり、今日も皆さんからの大切な郵便物を

楽しみに待ってます。

(撮影 2015年10月12日)
[PR]

by marupostakumi | 2015-10-13 06:19 | Comments(0)  

昭和の懐かしい駄菓子屋さん 丸型ポスト 半世紀前の輝きに修復  愛知 高浜

e0201648_4564558.jpg

(店主 浅岡さんと小沼さん)
e0201648_4585598.jpg

(布テープでマスキングし金槌で塗装剥がします)
e0201648_50128.jpg
 
(グラインダーで細かく残った塗装剥がします)
e0201648_525832.jpg

(錆止めで下地作業します)
e0201648_57649.jpg

(朱赤で塗装仕上げします)
e0201648_591326.jpg

(郵便 マーク白抜き仕上げます)
e0201648_5233960.jpg

(郵便 マーク白抜き仕上げます)

10月10日(土)11(日)二日間 日本郵便東海支社刈谷郵便局の協力をいただき

高浜市春日町1-5-7 浅岡商店前の丸型ポストを修復作業した。

作業を一緒にしたのは、小沼隆行さん 杉浦大吾さん。

お店は昭和38年から営業している 駄菓子 たばこ屋さん、

丸型ポストは昭和28年製です。

私は、このお店との出会いは、13年前 かって 駄菓子屋は、街中で見かけたが、

時代の流れとともに見かけなくなった。

私にとっては、少年時代の懐かしい風景に出会い 気に入ったところです。

その後。何度かお店を訪れて、お店の店主 浅岡さんと交流してきた。
浅岡さんは、お店ととともに半世紀歩んだ 丸型ポスト。

丸型ポストも塗装も何度も塗り重ねて 劣化も進み、浅岡さんのポストを地域の皆さんへ

末永く使ってほしい!という思いをお聞きし、ポストをきれいにして、地域の皆さんへ

利用していただきたいという熱い気持ちになった。

丸型ポストに出会い、多くの人とのつながりができ 感謝の気持ちを込めて、

私と一緒に有志で各地の丸型ポスト修復に取り組んでいる 小沼さんたちと一緒に修復作業を

行った。

丸型ポストを大掛かりの修復作業は、52年前にお店に設置されてから、初めてである。


作業は、塗装剥がしを金槌などで細かく剥がし 剥がし終えたら、下地の錆止め作業し、

最後、朱赤で仕上げた。


作業を見守った 浅岡さん 丸型ポストが52年前当時に若返り 私も若返った気分になったと。

地域に愛されている赤くて丸いポスト。スリムになった丸ポスト。 

これからも地域の皆さんに愛されることでしょう。

(撮影2015年10月10日 11日) 
[PR]

by marupostakumi | 2015-10-12 05:21 | Comments(0)  

展示用の丸型ポスト現役復帰  舞鶴赤レンガパーク 京都 舞鶴

e0201648_6125463.jpg


e0201648_6153754.jpg


e0201648_6171320.jpg


e0201648_6202864.jpg


e0201648_6191243.jpg



舞鶴赤れんがパークに展示用で設置されていた丸型ポストが、2015年10月から現役復帰した。

このポストは、舞鶴市在住の人が2007年 舞鶴赤れんがパークへ寄贈されたもので、

レトロな赤レンガ建物によく似合っていたが、利用できるポストと間違えて投函する人が続出。

要望も相次いだため、2015年9月に舞鶴市がに日本郵便東舞鶴郵便局にポストを譲渡し、

再び利用開始になった。

私も、5月に訪れ、現役復帰して欲しいなあと思っていたので嬉しいですね。

この建物は1903年(明治36)に旧舞鶴海軍兵器廠魚形水雷庫として建設。

今は、赤レンガ博物館として一般公開されている。

赤レンガ博物館の中に、舞鶴引揚記念館がある。

舞鶴は、戦後 シベリア抑留された方など、66万人引揚てきた。

引揚の歴史 シベリア抑留された日本人のことなどを展示、

戦争により、この人たちが犠牲になり、被害を受けた事実

戦後70年 戦争のない国 日本 この歴史は、多くの皆さんに見てほしいです。

(撮影 2015年5月6日)
[PR]

by marupostakumi | 2015-10-08 06:22 | Comments(0)  

国内現役最古 丸形ポスト 再会  愛知 豊川稲荷

e0201648_6131274.jpg


e0201648_6232332.jpg


久しぶりに、豊川稲荷境内にある 国内最古の現役の丸形ポストと再会。

凛として立ち続けている 風格あるポストです。

明治 大正 昭和 平成の時代を多くの皆さんが郵便を利用していた。

郵便文化遺産にしてほしいものです。


(撮影 2015年10月4日)
[PR]

by marupostakumi | 2015-10-05 06:22 | Comments(0)  

実りの秋     愛知 弥富

e0201648_18321831.jpg


e0201648_18393121.jpg


10月に入り最初の日曜日 秋晴れの気持ちいい天気。

名古屋から車で40分 弥富市へ黄色く色づいた稲とポスト撮影。

いよいよ収穫の時期に入り 実の秋になってきました。

(撮影 2015年10月4日)
[PR]

by marupostakumi | 2015-10-04 18:40 | Comments(0)