<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

秋の木曽路  長野 南木曽 福地桃介記念館

e0201648_69055.jpg


国道19号線 松本方面へ進み 中山道妻籠宿を過ぎて 木曽川沿い近くにある福沢桃介記念館前の丸ポスト撮影した。
ちょうど 夕日に映えて 紅葉も鮮やかでした。
福沢桃介は、明治から大正時代にかけて 名古屋を中心に実業界で活躍し木曽川水力発電の開発に力を注いできた。 電力王とも呼ばれ、日本近代産業の振興に大きな足跡を残した。

(撮影 2012年11月10日)

e0201648_6124382.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2012-11-21 06:28 | Comments(1)  

紅葉のある風景  岐阜 下呂 湯之島館

e0201648_7131358.jpg

下呂温泉老舗旅館 湯之島館前にある 丸ポスト

ここは、新緑、紅葉の時期と丸ポストが季節感に溶け込んで好きな場所です。

ちょうど、紅葉も見頃だったので、いい撮影できました。

静かな場所で気持ちが落ち着きますね。

(撮影 2012年11月10日)

e0201648_7163465.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2012-11-20 07:22 | Comments(0)  

秋の日本昭和村  岐阜 美濃加茂

e0201648_6342389.jpg


秋も深まってきた。、岐阜県美濃加茂市に「日本昭和村」も秋の情景に移りかわっていた。
ここは、昭和の里山を再現したところです。村長は中村玉緒さんで懐かしさを体験できます。
私の撮影した「昭和のある丸ポストある風景」も昭和村内の「やまびこ学校」丸型ポストがある
「縁日仲見世」で展示してます。
昨年秋から、始まった 日本昭和村のフォトコンテスト 
「春」「秋」と2回フォトコンテストが開かれ、私も審査員をつとめてます。
回数重ねる事に、応募される方も増えてきて、選考に悩むくらい力作揃いです。
フォトコンテスト発表・表彰式は11月18日 日本昭和村「やまびこ学校」で行います。

(撮影 2012年11月4日)
[PR]

by marupostakumi | 2012-11-09 07:01 | Comments(0)  

111年前の国内最古 丸型ポスト修復 京都女子大学錦華殿

e0201648_22224753.jpg


京都市東山区の京都女子大学内にある京都女子学園建学記念館「錦華殿(きんかでん)」内に
展示されている111年前の赤い丸型郵便ポストを10月13日~21日までの4日間 若林さん小沼さん 宮内さんと一緒に製造当時のポストに修復作業しました。
この赤い丸型ポストは、1901年(明治34年)11月7日 東京・日本橋に登場した国内現存最古の
中村式ポスト(中村幸治考案)で国内最初に登場し実用化され、赤い丸型郵便ポストの原形でも
あり現存している唯一の郵便ポストである。鋳鉄製で高さ1.2メートル、直径37センチほどで
ある。

e0201648_22233067.jpg

私がこのポストを訪ねたのは、10年前である。
中村式ポストは屋内で展示されていたが、塗装状況が製造当時と異なり
何とか、製造当時の姿にできないものかと考えていました。
今回、私と各地の丸型郵便ポスト再生に取り組んでいる白井郵便局 若林さんと京都女子大学の担当者の方に修復作業相談し10月3日許可得て 京都女子大学のご協力により、修復作業しました。
中村式ポストが登場したからこそ、今の赤い丸型ポストが受け継がれているのです。
このポストに携わったことは、本当に光栄であり、中村式ポスト考案者 中村幸治さんへの感謝の気持ちを込めできたと思います。

(写真上・修復前 写真中・修復後 写真下・修復作業中)

e0201648_22262949.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2012-11-08 22:41 | Comments(0)  

戦時中使用された「コンクリート製国策ポスト」修復  愛知 豊川

e0201648_2148479.jpg


2012年10月20日 愛知県豊川市立御油小学校内にある 戦時中使用された郵便ポスト
「コンクリート製国策ポスト」を 白井郵便局長 若林さん銚子郵便局 小沼さん 宮内さんと
一緒に修復しました。

このポストは、1937年(昭和12)ごろから登場し、戦時体制が強化され、武器、弾丸などを
つくるため、鉄製ポストが供出された。
そのため、コンクリートや陶器製の「国策ポスト」とよばれるもので代用されたものです。

私がこのポストの存在を知ったのは10年前である。
このポストは、40年以上前に御油小学校近くの郵便局で保管されて、廃棄処分寸前のところ、
地元住民・町内会が貴重なポストを残したいと1969年御油小学校が今のところに移転した際、
リャカーで運んだそうです。

このポストも腐食が進み 今回、御油小学校 河原教頭先生にポスト修復の話をしたところ、
協力を得て、丸型ポスト再生に取り組んでいる 若林局長に相談し修復しました。
戦争の生き証人として貴重な教材として生かしてほしいものです。

(写真上 修復前 写真下 修復後)

e0201648_21493091.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2012-11-08 22:02 | Comments(0)