<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

昭和初期の丸形庇付ポスト② 茨城 北茨城 五浦海岸


e0201648_7355293.jpg


1年振りに丸型庇付き丸ポストを訪ねて北茨城市の五浦海岸へ

このポストも1931年(昭和6年)頃製造された貴重なポストで何と!現役の郵便ポストです。

ここは東日本大震災の際に発生した津波により被害を受けたところです。、

丸ポストから 少し海岸間近にある六角堂(1905(明治38)年 岡倉天心が設計)を観てきました。

ここも津波によって流失したが、再建当時の姿に復旧し、平成24年4月28日から一般公開されています。(写真下)

(撮影 2012年4月30日)
e0201648_739184.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2012-05-19 07:41 | Comments(0)  

昭和初期の丸形庇付ポスト①  田井小学校 茨城 つくば

e0201648_22101149.jpg

茨城県つくば市立田井小学校内に80年以上前の珍しい丸形庇付郵便ポスト紹介いたします。
このポストは1930年(昭和5年)頃に前田幸男氏が製造されたものといわれております。 
茨城県内で戦前戦後と長年にわたり活躍した後、田井小学校で教材用として使用されていましたが、老朽化が進んでいたところ、日本郵便銚子支店の職員の方がこのポストの存在を情報で知り、
2012年2月~3月にかけて、田井小学校 日本郵便筑波学園支店の協力により日本郵便銚子支店職員の皆さんがきれいにポストを整備の上、再び、田井小学校に設置されたものです。
投函口のところは、当時の塗装(金箔色)を用いて復元しました。
このポストも貴重な歴史文化財であり、二宮金次郎像と共にいつまでも大切に保存されることでしょう

(撮影 2012年3月15日)
e0201648_2262985.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2012-05-17 22:40 | Comments(0)  

 鶴来横町うらら館  石川 白山

e0201648_794798.jpg

江戸時代の商家をそのまま無料観光案内所に利用しているところです

鶴来横町うらら館名前の由来は、建物の前の通りを「横町」と呼ばれていて、

鶴来の方言で「私」をうら、「私たち」をうららと云われていたことと、

春のうららかな日に開館したことから名づけられたそうです。

雨の日に古い商家の佇まいは、しっとりしていいものですね。

(撮影 2012年5月4日)
[PR]

by marupostakumi | 2012-05-16 07:18 | Comments(0)  

「幸福の黄色いポスト」7周年迎えます  宮城 大崎

e0201648_211285.jpg


4月下旬 宮城県大崎市も桜満開でした。

4ヶ月振りに「幸福の黄色い郵便ポスト」と再会

周囲にある黄色いパンジーや桜も咲き 春の陽気に幸せな気分になりました。

幸福の黄色い郵便ポストも5月17日で設置してから7年目を迎えます。

このポストから沢山の幸せの郵便物を発信しつづけきました。

ありがとう!の気持ちですね

(撮影 2012年4月30日)

e0201648_159415.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2012-05-06 12:57 | Comments(0)  

被災地を訪ねて① 福島県南相馬市 真野郵便局

e0201648_2103219.jpg

福島県南相馬市 真野郵便局を訪ねた。

ここは新聞・テレビで津波で被害を受けていたことは伝えられてはいますが、
実際 どのような被害状況か、詳細に伝わっていなかったので、
一度 この目で確かめてみたかった。

真野郵便局は津波で局舎と丸ポストが流失、跡形もなく 
基礎部分と丸ポスト台座だけ残っていた。
津波の大きさと衝撃を受けました。

(撮影 2012年4月28日)
e0201648_2134139.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2012-05-03 21:30 | Comments(2)