<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

鞆の浦  広島 福山

山陽本線 福山駅からバスで約30分で鞆の浦に着いた。   
鞆の浦は古くから瀬戸内の潮待ちの港町として栄えてきたところで和歌にも詠まれ、
江戸時代末期には坂本龍馬が訪れている
江戸時代からある常夜燈、土蔵造りの建物 路地は当時の面影が残る。
夕景の瀬戸内海を背景に撮影することができた。

撮影 2011年8月27日
e0201648_11221369.jpg
e0201648_13243.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2011-08-30 21:29 | Comments(0)  

美作千代駅 岡山 津山

e0201648_0531351.jpg

岡山駅からJR津山線 姫新線経由で約2時間で美作千代駅へ着いた。
前からこの木造駅舎を訪ねて見たかったので、感激した。

美作千代駅舎は大正12年に建てられたもので、駅舎内は当時のままで木の温もりとさわやかな風がはいりこみ気に入りました。次の電車が到着するまでの1時間、駅舎内で手紙を書き 駅前の丸ポストへ投函した
e0201648_0552195.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2011-08-30 00:56 | Comments(0)  

総社市まちかど郷土館(旧 総社警察署) 岡山 総社

e0201648_7392821.jpg
JR吉備線 東総社駅から徒歩5分のところに「総社市まちかど郷土館」があります。この建物は「旧 総社警察署」の建物で1910年(明治43年)に建築されたもので、総社市内で現存している唯一明治洋風建築です。
建物の中に入ると職員の方が丁寧に館内をガイドしていただきました。1階は「総社市の歴史コーナー」 2階は「備中売薬」や「阿曽の鋳物」など伝統産業の資料が展示されています。
入場無料です。

ゆっくりと館内で時間を過ごし 手紙を書いて郷土館前の丸型ポストへ投函しました。
[PR]

by marupostakumi | 2011-08-29 07:48 | Comments(0)  

岡田記念館  栃木

e0201648_2325890.jpg

栃木市は、千葉 佐原と同じ水運で栄えたところで、土蔵が建ち並ぶ街並みである。
岡田記念館は550年以上の歴史を持つ旧家で、江戸時代には畠山家の陣屋となっていました。
4,000平方メートルにも及ぶ広大な敷地に残る土蔵には岡田家伝来の宝物が展示されています。
ここも建物と丸型ポストがよく溶け込んでいます。
[PR]

by marupostakumi | 2011-08-18 23:36 | Comments(1)  

水戸東照宮参道 茨城 水戸

e0201648_23123884.jpg

水戸駅から出てすぐのところに水戸東照宮があります。徳川家康公と水戸藩初代藩主・徳川頼房公が祀られているところである。参道の入り口には赤い鳥居と丸ポストがよく似合っている。
e0201648_23212192.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2011-08-18 23:21 | Comments(0)  

鹿島神宮参道  茨城 鹿嶋

e0201648_22565250.jpg

佐原から成田線で10分で鹿島神宮駅に着いた。駅から参道まで10分ゆるやかな上り坂を歩くと参道入ってすぐに丸型ポストを発見。製造名を見るとこのポストは愛知県西尾市で製造されたものである。何か嬉しくなりますね。数少ない西尾の丸型ポスト、現役で活躍してほしいものです。
[PR]

by marupostakumi | 2011-08-18 23:07 | Comments(0)  

江戸情景が残る 水郷の町 千葉 佐原

e0201648_2053148.jpg
佐原は、潮来や鹿島などと合わせ水郷地区とし知られ、利根川水運の中継基地として栄えてきたところで、小江戸とも呼ばれています。
佐原の町には丸型ポストが8基設置されていて、水郷、土蔵造りの商家や、格子の町並みに丸型ポストが良く似合っていていい撮影ができました
撮影 2011年8月13日
e0201648_20565174.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2011-08-18 22:47 | Comments(0)  

砂子の里資料館前 旧東海道 川崎宿 

e0201648_22115365.jpg

川崎市内には現在3基の丸型ポストが設置されています。旧東海道 川崎宿 「砂子の里資料館」前にある丸型ポスト」は6年前に川崎市立向小学校の校舎内に寄贈されたものを川崎宿の地域おこしにと市民有志の皆さんが同校の校長先生にお願いして譲り受け再設置されました。このポストは昭和39年製です。私と同じ年で親しみを感じます。
[PR]

by marupostakumi | 2011-08-18 22:25 | Comments(0)  

戦時中に使用されていたポスト 鹿児島 霧島

e0201648_31819100.jpg
e0201648_3192077.jpg
鹿児島県霧島市・霧島温泉「旅行人山荘」にある珍しいコンクリート製ポストです。
このポストは、1937年(昭和12)ごろから登場し、戦時体制が強化され、武器、弾丸などをつくるため、鉄製ポストが供出され、コンクリートや陶器製の「国策ポスト」とよばれるもので代用されたもので数少ない貴重なポストです。4年前から郵便ポストとして利用できるようになったそうです。激動の昭和の時代を見続け、戦後66年感慨深いものがありました。
[PR]

by marupostakumi | 2011-08-02 03:33 | Comments(0)