<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

私鉄最古の洋風駅舎 浜寺公園駅 大阪 堺

e0201648_7125429.jpg

10月24日、大阪 堺市にある南海電鉄 浜寺公園駅前のの丸ポストを撮影した。
この駅舎は、東京駅(レンガ建物)を設計した辰野金吾が手がけて、明治40年(1907)に建築され、私鉄駅舎では最古と思われる洋風駅舎である。登録有形文化財に指定されています。
各地で、年々、歴史ある古い駅舎が建て替えられている中、いつまでも大切にしてもらいたいものです。
[PR]

by marupostakumi | 2010-10-25 07:14 | Comments(0)  

瀬戸蔵ミュージアム モ754号 (愛知 瀬戸)

e0201648_20141083.jpg

瀬戸蔵ミュージアム 旧尾張瀬戸駅舎に入ると、懐かしい濃緑色のモ754号に再会した。

この車輌は、昭和初期に製造された車輌である。

モ750形には思い入れがあり、小学生の頃、瀬戸線でよく走っているのを見ており、遠足でこの電車に乗ると、ガタンゴトンと釣り掛けモーター音が心地よかったことを覚えている。

1998年この電車がまだ、現役で岐阜・揖斐川の揖斐・谷汲線で走っていることを知り、2001年揖斐・谷汲線が廃線になるまで、四季のある風景を背景にモ750形を撮り続けた。

丸ポストとモ754号の夢のツーショットが撮影でき満足できました。
[PR]

by marupostakumi | 2010-10-16 20:40 | Comments(0)  

瀬戸蔵ミュージアム 旧尾張瀬戸駅舎(愛知 瀬戸)

e0201648_1949677.jpg

10月16日 愛知県瀬戸市にある「瀬戸蔵ミュージアム」へ出掛けました。

「瀬戸蔵ミュージアム」は、瀬戸焼の歩みや、窯業、展示品などを紹介しておる観光施設です。

ミュージアムショップに入館すると、久し振りに懐かしい駅舎に再会しました。

この駅舎は大正時代に建築され、2001年まで使用されていた、名鉄 瀬戸線 尾張瀬戸駅でした。

僕は幼い頃から瀬戸線沿線に住んでいるので、この駅舎は馴染みがあり感激しました。

駅舎正面入口隣に丸ポストがあり、展示品かと思いきや、なんと郵便ポストとして使用されていた。

丸ポストが郵便ポストとして利用されているのは、嬉しいですね。
[PR]

by marupostakumi | 2010-10-16 20:09 | Comments(1)  

名古屋 日泰寺参道の丸ポスト

e0201648_3274477.jpg

日泰寺を背景に、松の木と丸ポスト。この光景にで出会ったのは、2001年春であった。

この丸ポストに巡り会ったおかげで、楽しい人生に変わった。

今でも、手紙、葉書をこの丸ポストへ差出している。

ありがとうの気持ちを込めて。
[PR]

by marupostakumi | 2010-10-15 03:48 | Comments(0)  

日本一大きい丸ポスト 東京 小平

e0201648_2165796.jpg

10月10日 午後、1年振りに東京都小平市のジャンボポストを訪ねた。

高さは2.8メートル、投函口は差出口が2箇所あり、上部は2.1メートル、下部は1.4メートルと
まさに日本一大きい丸ポストである。

このジャンボポストもすっかり人気者で、一緒に記念撮影する、家族連れの姿が見られた。

東京都で丸ポストの保有数が33基と一番多い小平、今後、丸ポストを活かしたまちづくりを期待したいですね。 
[PR]

by marupostakumi | 2010-10-14 02:43 | Comments(0)  

東京 上野 不忍池の丸ポスト

e0201648_352192.jpg

10月10日 雨 東京・上野公園の不忍池近くにある

台東区立「下町風俗資料館」の前に丸ポストを撮影した。

5年前に訪ねた際は、この丸ポストは郵便ポストのお役目を終え、静かに余生を過ごしていたが、

2010年3月14日に綺麗にお化粧直しして、郵便ポストとして復活しました。

緑に囲まれていて、丸ポストも美しく映えていました。
[PR]

by marupostakumi | 2010-10-13 04:11 | Comments(0)  

名古屋の繁華街に丸型ポスト復活


10月1日より、名古屋市中心の繁華街、中区錦三丁目に懐かしの丸型ポストが設置されました。

老舗寿司の女将さんが中心となり、町おこしにと寿司店前に丸型ポストが設置されたものです。
    
名古屋市内の丸型ポストは4基目となりました。

この丸ポストは、以前、名古屋駅近くのデパート内簡易郵便局で稼動していたもので、2003年5月31日、簡易郵便局廃止に伴い、名古屋中央郵便局で一時的に保管されておりました。

私もこのポストは思い入れがあり、7年振りの再会で嬉しい限りです。

このポストは1950年(昭和25年)製で今年還暦。

「まだまだ、若いものには負けないと!」丸ポストの声が聞こえてきそうです。

電子メールが主流の時代、丸ポストは、手紙の大切さ、温もりを伝えていくことでしょう
e0201648_37369.jpg

[PR]

by marupostakumi | 2010-10-13 03:37 | Comments(0)